2011/03/16 東北地方太平洋沖地震に伴う応急復旧工事等の優先的かつ円滑な実施等について(要請)〔地方〕

【日付】2011/03/16
【担当課】総合政策局建設業課長
【宛先】各都道府県主管部局長、各政令指定都市主管部局長
【種類】要請
【発番】国総建第3 0 4 号
【URL】http://www.mlit.go.jp/common/000141989.pdf
【震災後通達の要旨】
  被災地域において施工中の工事、応急復旧工事、調査、設計、測量等の業務について、(1)工事中止命令(施工できなくなった工事に係る一時中止命令/当面の災害応急対策を優先して行うための工事一時中止命令)、(2)応急復旧工事等に係る前払金・中間支払金の推進(手続の簡素化等)を実施することを要請。
【ワンポイント説明】
  地方の公共事業についての様式が添付資料にあるので採用されたい。なお、工事の一時中止に伴う手続については、国土交通省が作成した「工事一時中 止に係るガイドライン」(http://www.thr.mlit.go.jp/bumon/b00097/k00910/h12-hp/html/itigithucig.pdf) を参照されたい。
【適用対象者】
  都道府県
【適用地域】
  被災地域
【キーワード】地方公共事業,中止命令,前払金
【法律】
【施行規則】
【施行令】
【震災関連通知】東北地方太平洋沖地震に伴う緊急復旧事業の前金払の取り扱いについて〔直轄〕,東日本大震災に伴う国発注工事の前金払の特例に対応した業務体制の整備について(通知)〔建設業団体〕
,東日本大震災に伴う国発注工事の前金払の特例に対応した業務体制の整備について(通知)〔保証会社〕
Comments