厚生労働省‎ > ‎食品関係‎ > ‎

2011/03/17 放射能汚染された食品の取り扱いについて

【日付】2011/03/17
【担当課】医薬食品局食品安全部監視安全課
【宛先】都道府県知事、保健所設置市長、特別区長
【種類】通知
【発番】食安発0317第3号
【URL】http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000015lgh-img/2r98520000016mf2.pdf
【震災後通達の要旨】
  福島第一原子力発電所事故により、周辺環境から放射性物質が検出されていることから、原子力安全委員会により示された「飲食物摂取制限に関する指標」を暫定規制値とし、これを上回る食品については、食品衛生法第6条第2号に当たるものとして食用に供されることのないよう、都道府県等、関係機関等に通知
【ワンポイント説明】
  検査に当たっては平成14年5月9日付事務連絡「緊急時における食品の放射能測定マニュアルの送付について」を参照し、実施すること。
【適用対象者】
  全国民
【適用地域】
  全国
【キーワード】放射能汚染, 暫定規制値, 原子力安全委員会
【法律】食品衛生法
【施行規則】
【施行令】
【震災関連通知】貴県産農産物の放射性物質検査について 
Comments