2011/04/28 東日本大震災に対し社会福祉法人が寄付金(義援金)を支出することについての特例について

【日付】2011/04/28
【担当課】老健局高齢者支援課
【宛先】各都道府県、指定都市、中核市介護保険担当主管部(局)
【種類】事務連絡
【発番】
【URL】http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001avcr-img/2r9852000001b7tp.pdf
【震災後通達の要旨】
  社会福祉法人が、介護報酬の資金運用において、一定要件の下、特例的に寄付金(義援金)を支出することができる旨を各都道府県等に周知
【ワンポイント説明】
  要件を満たす条件について、当該法人の所轄庁と以下の条件について事前に協議すること(1)当該法人の運営に支障を及ぼすような金額ではないこと、(2)当該法人と特殊な関係が疑われるような者・団体等へ寄附するものでないこと、(3)法人内部の意思決定プロセスに違反するものでないか、定款に違反するものでないかの確認等を行うこと。
【適用対象者】
  
【適用地域】
  
【キーワード】社会福祉法人, 寄付金(義援金), 介護報酬
【法律】
【施行規則】
【施行令】
【震災関連通知】
Comments