2011/03/11 社会福祉施設における緊急的対応について

【日付】2011/03/11
【担当課】社会・援護局総務課
【宛先】全国社会福祉協議会
【種類】
【発番】
【URL】http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000014tr1-img/2r98520000015au0.pdf
【震災後通達の要旨】
  要援護者に対する社会福祉施設における緊急的措置として、施設の定員を超えて受入れを行うとともに、施設の空きスペースなどを福祉避難所として提供するよう、全国社会福祉協議会を通じ依頼
【ワンポイント説明】
  福祉避難所の設置に係る経費として市町村が認めた,(1)10人の対象者に1人生活に関する相談等に当たる職員を配置するための経費(2)高齢者・障害者等に配慮した簡易トイレ等の費用(3)消耗品(4)食品の供与(高齢者等の心身の状況に配慮した食事の提供を含む)に係る経費については,災害救助法に基づき,市町村より費用支弁される。
【適用対象者】
  社会福祉法人
【適用地域】
  宮城県,福島県,茨城県,栃木県,岩手県,群馬県,埼玉県,千葉県
【キーワード】費用支弁, ,
【法律】災害救助法
【施行規則】
【施行令】
【震災関連通知】
Comments