2011/07/01 特定避難勧奨地店における応急仮設住宅の取扱いについて

【日付】2011/07/01
【担当課】社会・援護局総務課
【宛先】福島県災害救助担当主管部(局)長
【種類】通知
【発番】社援総発0701第1号
【URL】http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001hlhi-att/2r9852000001hluu.pdf
【震災後通達の要旨】
  原子力災害対策本部の示した取り扱い方針に従い、特定避難勧奨地点近傍において応急仮設住宅(民間賃貸住宅、空き家、公営住宅等の借り上げによる場合を含む。)の建設・借り上げ・補修及び住宅の応急修理の予定がある場合には、建設・借り上げ・補修及び応急修理を凍結し、当該地点の解除が行われた場合に再開すること及びすでに入居している応急仮設住宅が特定避難勧奨地点に位置付けられた場合においては、一般の住宅同様、注意を喚起し、避難を支援・促進し、新たな入居は行わないことを受けて福島県に通知
【ワンポイント説明】
  「被災者向けの住宅供給の促進等に関する検討会議」(池口国土交通副大臣座長)において「応急仮設住宅の供給等に関する当面の取組方針」の5が改正されたもの。
【適用対象者】
  
【適用地域】
  
【キーワード】収容施設の供与, ,
【法律】
【施行規則】
【施行令】
【震災関連通知】
Comments