2011/04/14 災害により父又は母の生死が明らかでない場合等の児童扶養手当の取扱いについて 3 4

【日付】2011/04/14
【担当課】雇用均等・児童家庭局家庭福祉課長
【宛先】各 都道府県民生主管部(局)長
【種類】通知
【発番】雇児福発0414第1号
【URL】http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000194s6-img/2r98520000019bya.pdf
【震災後通達の要旨】
  3 児童扶養手当法第7条第2項の「やむを得ない理由」については、行政窓口の閉鎖、受給資格者の避難所等における生活、交通機関の途絶など様々なケースが考えられるので、個々の状況に応じて柔軟かつ適切に判断願いたい。 4 児童扶養手当支給要件の確認にあたっては、公的年金等の受給状況の確認を適切に行う。
【ワンポイント説明】
  
【適用対象者】
  
【適用地域】
  
【キーワード】死亡, 児童扶養手当,
【法律】児童扶養手当法
【施行規則】
【施行令】
【震災関連通知】
Comments