2011/04/06 東北地方太平洋沖地震に係る現況届の事務処理に関する指導等について

【日付】2011/04/06
【担当課】年金局企業年金国民年金基金課
【宛先】地方厚生局保険年金課長
【種類】
【発番】年企発0406第1 号
【URL】http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000189xq-img/2r98520000018ahb.pdf
【震災後通達の要旨】
  被災地域(災害救助法適用地域(東京都を除く))に住所を有する年金受給権者であって、その誕生日が3月1日から6月30日までの間にある方について、平成23年における現況届等の提出期限を平成23年7月31日に延長するための告示が制定されたため、厚生年金基金についても、特段の配慮を図られたい旨を地方厚生(支)局に通知
【ワンポイント説明】
  厚生年金の現況届の提出期限延長
【適用対象者】
  被災被保険者等
【適用地域】
  平成23 年東北地方太平洋沖地震に際し災害救助法(昭和22 年法律第118 号)が適用された市町村の区域(東京都の区域を除く。
【キーワード】現況届, ,
【法律】
【施行規則】
【施行令】平成23年厚生労働省告示第95号
【震災関連通知】東北地方太平洋沖地震に係る厚生年金基金及び国民年金基金の事務処理に関する指導等について
Comments